ホストマガジン
グラビア
カリホスグラビア/ネットグラビア
  • 大阪/京都/関西/大阪/ミナミ

    『MARIA』

    優木 葉
    大阪・ミナミの人気店『MARIA』で主任を務め、ランキング上位の常連である優木葉さんが行動を開始するのは13時。いつでも出勤できる状態まで身支度を済ませたら、同僚たちとランチへ。ゆっくり楽しく食事を終えたあと、15時にセットサロンへと向かいます。セットを任せている担当サンとはとても仲が良く、ついつい会話も弾んじゃうんだとか。
    優木 葉
  • 東京/歌舞伎町

    『Dew'l』

    越前リョーマ
    昨年度、年間売上げ&指名本数ナンバーワンに輝き、最高売上げ記録を保持。さらに取締役を務めるなど、名実ともに歌舞伎町『Dew'l』を牽引する越前リョーマさん。そんな彼が起床するのは14時。洗顔などをひと通り済ませて、この日は小顔矯正のため表参道へ。美容への高い意識が窺えますね。ケアを済ませたら、そのまま表参道の街でショッピング&ちょっと遅めのランチを摂り、18時に一旦帰宅。日課の筋トレを済ませたら、出勤に向けて入浴&身支度を整えます。
    越前リョーマ
  • 東京/歌舞伎町

    『EROS』

    七瀬 亜希
    「いろんな事に挑戦すること」が趣味の歌舞伎町『EROS』七瀬亜希さん。オフの日は芸術鑑賞で知的好奇心を刺激し、毎朝起床後は日課のランニングがで体を鍛えるとともに体調管理。ランニング後は身支度をして、12時ごろ表参道のカフェでランチを済まし、そのままショッピングへ。
    七瀬 亜希
  • 東京/歌舞伎町

    『ARIEL』

    エレン
    将来の夢は「貿易ビジネスの経営」という、ホストの道に足を踏み入れて約半年のピカピカの1年生、歌舞伎町『ARIEL』のエレンさんが起床するのは朝の9時。まだ覚めきらない頭をハッキリさせるため、趣味のYoutubeを鑑賞するのが日課だといいます。
    エレン
  • 東京/歌舞伎町

    『Drop』

    獅龍 仁
    「ホストになってから、女性から告白されてばかりで自分から口説くことが無い」という歌舞伎町『Drop』獅龍仁代表取締役。そんなカリホスは、歌舞伎町のBAR『BAR BLUE』がお気に入りのお店。「週3回くらいのペースで、営業終わってから通ってます。ココは自分にとってリラックスできる空間なので、平均早朝5時くらいまでいて、長い時は7時まで飲んでますね」ということで、かなり居心地が良い場所のようです。
    獅龍 仁
  • 東京/歌舞伎町

    『SHINE-TOKYO-』

    マウンテン 永遠
    由緒ある老舗をはじめ、世界的ハイブランドの直営店などが立ち並ぶ、洗練された大人の街・銀座。 モダンな雰囲気と最先端モードが交じり合う銀座特有の高級感は、ほかの街では決して味わうことができない。 そんな華やかな発展を続ける銀座には、やはりゴージャスなオーラを纏った大人な男が良く似合う。カリホス、マウンテン永遠さんが遊歩する。
    マウンテン 永遠

全国の人気ホストクラブ求人・店舗情報が満載のホストマガジンがインターネットとコラボし、さらに見やすく使いやすくなりました。 初心者・経験者の方問わず幅広く活用していただけるよう、それぞれに合ったホストクラブをお探しになれます。 特に稼ぎたい方は必見で、当サイトだけで紹介している高収入ホストクラブ求人もご用意しておりますので、ぜひカリホス(カリスマホスト)を目指して高給与をゲットしてください。 ホストについて何もわかなくて不安という方の為に、当サイトでは先輩方のホスト体験談を短編漫画にて掲載しています。漫画なので読みやすく、ホストについて1からこと細かに知ることができますので安心してください。 現役ホストの皆様の為には、ホストの為のイベント情報を掲載しています。全国各地から同じ仲間に出会うことができますので、ぜひご参加ください。 また、ホストが大好きな女性のために、人気優良ホストクラブ・人気ホスト・カリホスなどのNET限定写真・動画・グラビアも掲載していますので、そちらもぜひご覧ください。
 
当サイトは18歳未満の方の閲覧を固くお断りいたします。また、20歳未満の飲酒は法律で禁じられています。写真等の無断転載を固く禁じます。